天満病院グループ

介護老人保健施設 名月苑MEIGETSUEN

管理者よりご挨拶Greeting

田中 洋一 管理者
田中 洋一
たなか よういち
内科医・管理者
介護老人保健施設名月苑は、介護を必要とする高齢者やそのご家族から親しんでいただける施設として、平成2年に開設されました。
以降、地域の皆さまから愛されながら、共に今日まで歩んでまいりました。
現在は、利用者様の在宅復帰をめざして、日々のサービスに取り組んでおります。
施設のご利用に際しては、ご利用者様やご家族様が安心して過ごせる環境やサービスを提供するために、心身の状況やご希望に応じた適切な介護サービスを提供できる体制を組んでおります。
また、様々な催しを通じて、施設内や地域の皆さまと交流しております。
これからも、ご利用者様が、健康で安心して楽しい日々が過ごせるよう、お手伝いしていきたいと思います。

介護老人保健施設
名月苑とはAbout

「在宅復帰超強化型老健」として3職種(PT/OT/ST)による総合的な機能訓練や短期集中リハを含む週6回以上のリハビリプログラムなどを実施しています。褥瘡処置、経管栄養、たん吸引など多職種でのケアのほか、「名東クリニック」とも連携して重度化にも対応。居宅介護支援事業所では入所前から利用者様・ご家族へご意向確認・ヒヤリングをして、在宅復帰後も安心して自分らしく暮らせるような個別ケアプランを作成しています。

介護老人保健施設
名月苑の特徴Feature

特徴01
理学療法士・作業療法士・言語聴覚士の3職種のスタッフが在籍し、総合的な機能訓練や短期集中リハを含む週6回以上のリハビリプログラムを実施しています。
特徴02
岩風呂に滝が流れており、温泉気分が味わえます。リラックスしてご入浴いただけます。
特徴03
施設で過ごす利用者様の「突然の体調不良・病態の悪化」「わずかな体調の違和感」などにも迅速に対応できるよう、手厚い医療サービス体制を構築しています。
超強化型老健について
超強化型老健について
名月苑は「超強化型老健」 として認可されています。「超強化型老健」とは、在宅復帰の支援等に積極的に取り組み、在宅復帰・在宅支援機能が老健では最も評価が高いと認められた施設です。
入居者様一人ひとりの健康状態・介護度に合わせた個別のケアプランを作成し、全職員(医師・看護師・介護土・理学療法土・作業療法土・言語聴覚土・管理栄養土・介護支援専門員・相談支援員)がチームケアで自立に向けた支援をおこないます。またご自宅に帰られたあとも、ショートステイや通所リハビリテーションにて在宅生活を支援していきます。

サービス内容についてService

サービス内容01

施設サービス(定員:100名)

要介護度1以上で、病状が安定しており入院治療の必要はない が、介護や看護が必要な方がご利用いただけます。
サービス内容02

短期入所療養介護(ショートステイ)

一次的に在宅介護が困難な場合などで、短期的に施設に入所し、日常生活の介護や機能訓練などの支援をおこないます。利用をご希望の場合は担当のケアマネージャーにご相談ください。
サービス内容03

通所リハビリテーション(定員:40名)

日帰りでリハビリテーション、入浴サービス、食事などを利用して、在宅生活の継続を支援するサービスです。
名東エリア包括的ケアのご紹介
医療・介護が複合的に関わり合い、利用者様とそのご家族にとって、もっとも充実した時間が過ごせるように職員一同取り組んでいます。
名東エリア包括的ケアの図

対象者Persons

  • 要介護度が1以上の方で、病状が安定して入院治療を必要とせず、介護・看護を必要としている方
  • 退院してすぐ自宅に戻るには不安で、もう少し集中的にリハビリをおこない、安心して自宅へ帰りたい方

施設紹介Clinic

施設紹介
施設紹介
施設紹介
施設紹介
施設紹介
施設紹介
施設紹介
施設紹介
施設紹介
施設紹介
施設紹介
施設紹介
施設紹介
施設紹介
施設紹介
施設紹介
施設紹介
施設紹介
施設紹介
施設紹介
施設紹介
施設紹介
施設紹介
施設紹介

入所料金Usage fee

超在宅強化型

多床室(30日間概算)
1単位=10.14円(徳島市の地域区分「7級地」)

要介護度 負担割合 負担限度額の段階 介護保険基本サービス料※(a) 基本加算項目※(b) 食費 居住費 介護職員処遇改善加算(Ⅰ) ※(c) 介護職員等特定処遇改善加算(Ⅰ) ※(d) 介護職員等ベースアップ等支援加算※(e) 合計目安
要介護1 1割 第1段階 公費負担 0
第2段階 26,130 4,226 11,700 11,100 1,184 637 243 55,674
第3段階① 19,500 63,474
第3段階② 40,800 84,774
第4段階 56,100 13,500 102,474
2割 - 52,260 8,452 56,100 13,500 2,368 1,275 486 135,348
3割 - 78,390 12,678 56,100 13,500 3,552 1,912 729 168,222
要介護2 1割 第1段階 公費負担 0
第2段階 28,410 4,226 11,700 11,100 1,273 685 261 58,143
第3段階① 19,500 65,943
第3段階② 40,800 87,243
第4段階 56,100 13,500 104,943
2割 - 56,820 8,452 56,100 13,500 2,546 1,371 522 140,286
3割 - 85,230 12,678 56,100 13,500 3,818 2,056 783 175,629
要介護3 1割 第1段階 公費負担 0
第2段階 30,420 4,226 11,700 11,100 1,351 728 277 60,320
第3段階① 19,500 68,120
第3段階② 40,800 89,420
第4段階 56,100 13,500 107,120
2割 - 60,840 8,452 56,100 13,500 2,702 1,455 554 144,640
3割 - 91,260 12,678 56,100 13,500 4,054 2,183 832 182,160
要介護4 1割 第1段階 公費負担 0
第2段階 32,160 4,226 11,700 11,100 1,419 764 291 62,204
第3段階① 19,500 70,004
第3段階② 40,800 91,304
第4段階 56,100 13,500 109,004
2割 - 64,320 8,452 56,100 13,500 2,838 1,528 582 148,408
3割 - 96,480 12,678 56,100 13,500 4,257 2,292 873 187,812
要介護5 1割 第1段階 公費負担 0
第2段階 33,750 4,226 11,700 11,100 1,481 797 304 63,926
第3段階① 19,500 71,726
第3段階② 40,800 93,026
第4段階 56,100 13,500 110,726
2割 - 67,500 8,452 56,100 13,500 2,962 1,595 608 151,852
3割 - 101,250 12,678 56,100 13,500 4,443 2,392 911 192,978
  • 介護職員処遇改善加算(Ⅰ)は(a)+(b)の3.9%です。
  • 介護職員等特定処遇改善加算(Ⅰ)は(a)+(b)の2.1%です。
  • 介護職員等ベースアップ等支援加算は(a)+(b)の0.8%です。
  • 合計は(a)+(b)+(c)+(d)+(e)×10.14円と食費+居住費の金額になります。

上記金額は、加算内容・日数計算・端数処理等により若干の誤差が生じます。

介護保険基本サービス料
超在宅強化型
要介護1 871単位/日
要介護2 947単位/日
要介護3 1014単位/日
要介護4 1072単位/日
要介護5 1125単位/日
食費・居住費
食費 居住費
第1段階 公費負担 公費負担
第2段階 390円/日 370円/日
第3段階① 650円/日
第3段階② 1,360円/日
第4段階 1,870円/日 450円/日
  • 食事内訳‥朝食470円・昼食700円・夕食700円
  • 負担限度額の段階につきましては、市町村への申請後、決定となります。
基本加算項目内訳
①初期加算(Ⅱ)[入所後30日間算定] 30単位/日
②夜勤職員配置加算 24単位/日
③サービス提供体制強化加算(Ⅱ) 18単位/日
④科学的介護推進体制加算(Ⅱ) 60単位/月
⑤在宅復帰在宅療養支援機能加算(Ⅱ) 51単位/日
⑥褥瘡マネジメント加算(Ⅰ) 3単位/月
⑦排せつ支援加算(Ⅰ) 10単位/月
⑧栄養マネジメント強化加算 11単位/日
⑨リハビリテーションマネジメント計画書情報加算(Ⅱ) 33単位/月
⑩協力医療機関連携加算[R7.3.31まで] 100単位/月
①初期加算(Ⅱ)[入所後30日間算定] 30単位/日
②夜勤職員配置加算 24単位/日
③サービス提供体制強化加算(Ⅱ) 18単位/日
④科学的介護推進体制加算(Ⅱ) 60単位/月
⑤在宅復帰在宅療養支援機能加算(Ⅱ) 51単位/日
⑥褥瘡マネジメント加算(Ⅰ) 3単位/月
⑦排せつ支援加算(Ⅰ) 10単位/月
⑧栄養マネジメント強化加算 11単位/日
⑨リハビリテーションマネジメント計画書情報加算(Ⅱ) 33単位/月
⑩協力医療機関連携加算[R7.3.31まで] 100単位/月
状況等により加算される項目
療養食加算
(1日に3回程度)
6単位/回
短期集中リハビリテーション実施加算(Ⅱ)
(入所後3か月間、24回〈週6回〉/月として算定)
200単位/日
所定疾患療施設養費(Ⅰ)[1日につき]
(1月に1回、連続する7日間まで)
239単位/日
緊急時治療管理(1日につき)
(1月に1回、連続する3日間まで)
518単位/日
療養食加算
(1日に3回程度)
6単位/回
短期集中リハビリテーション実施加算(Ⅱ)
(入所後3か月間、24回〈週6回〉/月として算定)
200単位/日
所定疾患療施設養費(Ⅰ)[1日につき]
(1月に1回、連続する7日間まで)
239単位/日
緊急時治療管理(1日につき)
(1月に1回、連続する3日間まで)
518単位/日
実費
特別な室料(2人部屋) 1,100円/日→33,000円/月
散髪代 1,800円~2,300円(業者指定の金額)
洗濯代 65円/100g
特別な室料(2人部屋) 1,100円/日→33,000円/月
散髪代 1,800円~2,300円(業者指定の金額)
洗濯代 65円/100g

通所リハビリテーション
営業について

ご利用時間

月曜日~土曜日、祝日 
8:30~16:00

定休日

日曜日、年末年始

緊急時の対応について

施設で過ごす利用者様の「突然の体調不良・病態の悪化」「わずかな体調の違和感」などにも迅速に対応できるよう、
手厚い医療サービス体制を構築しています。

アクセスAccess

アクセス
所在地〒770-0047 徳島市名東町1丁目91番地
電話番号088-633-2255
FAX088-633-2256
お車でご来院の方・・・駐車場完備
汽車でご来院の方・・・鮎喰駅より徒歩20分
バスでご来院の方・・・バス停・名東北分より徒歩5分
所在地〒770-0047 徳島市名東町1丁目91番地
電話番号088-633-2255
FAX088-633-2256
お車でご来院の方・・・駐車場完備
汽車でご来院の方・・・鮎喰駅より徒歩20分
バスでご来院の方・・・バス停・名東北分より徒歩5分
PAGE TOP